Shop

一眼トップクラスの高画質をあらゆるシーンで

新開発の「20M Live MOSセンサー」。80年もの歴史を持つ「ZUIKOレンズ」。レンズとセンサーの性能を最大限に引き出す画像処理エンジン「TruePic VII」。さらには高度な制御技術が可能にする「ボディー内5軸手ぶれ補正機構」。これらの技術が一体となり、一眼トップクラスの高画質をあらゆるシーンで提供します。


新開発20M Live MOSセンサー

新開発の20M Live MOSセンサーを搭載。ローパスフィルターレスで高解像を実現しています。また低感度のISO LOWを従来の100相当から80相当に拡張しました。高感度はISO25600まで対応。新センサーに合わせて画像処理エンジンを最適にチューニングすることで、ノイズの少ないクリアな高画質を実現しました。


世界最高性能[1]のボディー内5軸手ぶれ補正機構

1.ピッチ 2.ヨー 3.並進のぶれ 4.並進のぶれ 5.光軸回転のぶれ

あらゆる種類の手ぶれを補正する、ボディー内5軸手ぶれ補正機構を搭載。世界最高シャッター速度5段分[1]の補正性能により、暗い場所での手持ちスナップ撮影でも手ぶれのない高画質の写真が得られます。さらに、ボディー内蔵式だから、電子接点のないオールドレンズを含むすべてのレンズで補正が可能。シャッターボタンの半押し中はファインダー像のぶれが止まるので、安定したフレーミングで撮影に挑めます。

  • 1: 2016年1月27日現在発売済みのレンズ交換式カメラにおいて。5軸シンクロISを除く。CIPA規格準拠(M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ 焦点距離f=42mm(35mm判換算f=84mm)使用時、ピッチ/ヨー方向)
  • 手ぶれ補正なし
  • 5軸手ぶれ補正あり

レンズ情報登録

電子接点のないレンズの情報を、最大10本ボディーに登録する機能です。登録しておいたレンズ情報を呼び出し、設定しておくことで、レンズ名や焦点距離、F値などのレンズ情報をEXIFに書き込むことができます。


画像処理エンジンTruePic VII

最新の画像処理エンジン「TruePic Ⅶ」を搭載。レンズの光学特性や絞り値(F値)に応じて行う最適なシャープネス処理と色収差補正処理、ローパスフィルターレスの描写力を支える高精度のデモザイキング、偽色低減処理を行うファインディテールⅡがレンズ性能を引き出し、クリアで高い解像を実現します。また、オリンパス独自の画像処理技術「リアルカラーテクノロジー」により、色再現が難しいエメラルドグリーンや黄色などの特定色をより忠実に再現します。


50Mハイレゾショット

美術品や風景など、より高解像の写真が求められるシーンに適した50Mハイレゾショット機能を搭載。0.5ピクセル単位でセンサーを動かしながら、8回撮影した画像をもとに50Mセンサー相当の高解像写真を生成します。解像力の高いM.ZUIKO PROやM.ZUIKO PREMIUMレンズを使うことで、高い効果を得ることができます。

RAW現像について

  • RAW+JPEGモードは、50M JPEG、80M RAW(ORF)、20M RAW(ORI)の3種類が保存されます。
  • 80M RAWは、カメラ内で50M JPEGに現像できます。Olympus Viewer 3で80M JPEGに現像できます。
  • 20M RAWは、カメラ内での再生・現像ができません。Olympus Viewer 3で閲覧・現像が可能です。
  • 64ビット版のOSへOlympus Viewer3 ver.2.0をインストールすることで、PCでのハイレゾショットのRAW現像が可能になります。

  • 20M RAW(ORI)は、8枚撮影されるRAWのうち1枚目のデータです。
  • 撮影には三脚が必要です。
  • 撮影中に被写体が動くと、動いた部分の解像が低下する場合があります。
  • 交流光環境下では、フリッカーの影響で解像しません。
  • 絞りは開放からF8まで、シャッタースピードは1/8000秒から8秒、ISO感度はISO LOWから1600の間で選択できます。
  • フラッシュ撮影はマニュアル発光(同調スピード1/20秒まで)に対応します。
  • アートフィルター、多重露光、ライブバルブ/コンポジット、インターバル撮影、HDR、各種BKT、eポートレート、モノクロプロファイルコントロールには対応していません。
  • 写真はイメージです。
  • モニター画面は、はめ込み合成です。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook