製品特長


最大撮影倍率2.5倍[*]

最大撮影倍率の比較
  • 写真はイメージです。

標準焦点域のマクロレンズとしては最高レベルである2.5倍[*]の最大撮影倍率を誇ります。肉眼では捉えられないマクロの世界を大きく写し撮ることが可能です。

  • 35mm判換算

美しい描画を実現する優れた光学性能

DSAレンズやEDAレンズを使用するなど、妥協を許さない光学設計により、優れた解像性能を誇ります。

  • レンズ構成図
  • MTFチャート

きれいな円形ぼけ

優れた光学性能により、変形の少ない美しい円形ぼけが表現できます。

  • 他社製マクロレンズ
    F3.5、0.3秒、ISO200
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
    F3.5、0.4秒、ISO200

シャッターチャンスを逃さない高速オートフォーカス

一瞬の動きを捉える高速オートフォーカス

フォーカスレンズ群を軽量化することで、20~30%の高速化を実現。一瞬のシャッターチャンスを逃しません。

  • 当社測定条件による

マクロ撮影に適したフォーカスブラケットモードに対応

OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro

ピントの位置を少しずつずらしながら複数枚撮影を行う「フォーカスブラケットモード」が利用可能です。本機能を使って撮影した画像を市販ソフトで合成すれば、まるで図鑑のような標本写真を作ることができます。

  • フォーカスブラケットモード搭載カメラ:E-M1 FW ver.4.0以降、E-M5 Mark II FW ver.2.0以降、E-M10 Mark II、PEN-F(2016年5月現在)

手持ちマクロ撮影を強力にサポートする5軸手ぶれ補正機構

5軸手ぶれ補正機構が搭載されたカメラと組み合わせることで、マクロ撮影時に発生しがちな並進(シフト)ぶれを強力に補正。手持ちマクロ撮影を強力にサポートします。

  • 5軸手ぶれ補正機構搭載カメラ:E-M1、E-M5 Mark II、E-M5、E-M10 Mark II、PEN-F、E-P5(2016年5月現在)

水中撮影システムに対応

別売りの防水プロテクターを使用して、本格的な水中撮影が楽しめます。

  • 防水プロテクターを使用する際の最大撮影倍率は約0.7倍(35mm判換算 約1.4倍)になります。
  • 写真はイメージです。
  • モニター画面は、はめ込み合成です。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook