Shop

主な仕様


型式

形式 マイクロフォーサーズ規格準拠レンズ交換式カメラ
記録媒体 SDメモリーカード(SDHC、SDXC、UHS-I、II対応)
撮像画面サイズ 17.4 mm×13.0 mm
レンズマウント マイクロフォーサーズマウント

撮像センサー

形式 4/3型Live MOSセンサー
画素数/アスペクト比 カメラ部有効画素数2037万画素/総画素数 約2177万画素/1.33(4:3)
防塵対応 スーパーソニックウェーブフィルター(SSWF:超音波防塵フィルター)

静止画記録方式

記録フォーマット DCF2.0、Exif2.31
記録画像形式 RAW(12bitロスレス圧縮)、JPEG、RAW+JPEG
記録画像サイズ [RAW]5184×3888
[JPEG]5184×3888~1024×768

手ぶれ補正

形式 ボディー内手ぶれ補正(撮像センサーシフト式5軸手ぶれ補正[*]
  • 角度ぶれ補正(Yaw / Pitch)/シフトぶれ補正(上下/左右)/回転ぶれ補正
手ぶれ補正モード 4モード(S-IS AUTO、S-IS1、S-IS2、S-IS3)、Off
焦点距離設定 11種(レンズ情報登録値は10種まで、登録なし時1種)
レンズ手ぶれ補正優先
5軸シンクロ手ぶれ補正 [*]
  • 手ぶれ補正内蔵 M.ZUIKO DIGITALレンズ使用時
手ぶれ補正効果 5.5段[*]
使用レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 焦点距離f=40mm(35mmフィルム換算f=80mm)
6.5段[*](シンクロ手ぶれ補正時)
使用レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO焦点距離f=100mm(35mmフィルム換算f=200mm)、半押し中手ぶれ補正:Off
  • CIPA規格準拠 2軸加振時(Yaw / Pitch)

ファインダー

形式 アイレベル式OLEDビューファインダー、約236万ドット
視野率/倍率 約100%/約1.20倍[1]~約1.37倍[2](50mmレンズ・∞・-1m-1)
  • 1:ファインダースタイル1、2(4:3)時
  • 2:ファインダースタイル3(4:3)時
アイポイント/視度調整範囲 レンズ最終面から約27mm(-1m-1時)/約-4~+2m-1
プレビュー 可(ワンプッシュプレビューロック可)
罫線表示 罫線なし/方眼/三分割/黄金分割/目盛/対角線/動画罫線
  • 罫線の色を変更可能です。
水準器表示 2軸(水平方向・垂直方向)水準器
  • レリーズ半押し1軸水準器可(ファインダースタイル1、2時)

モニター

モニター形式 3.0型2軸可動式液晶[*]
  • 約104万ドット(3:2)、静電容量方式タッチパネル
角度調整
  • 自分撮り位置でミラー表示
輝度調整/色温度調整 ±7ステップ調整/±7ステップ調整
発色設定 Vivid / Natural

フォーカス

AF方式 ハイスピードイメージャAF[1]
  • 1: イメージャ位相差AF[2]/イメージャコントラストAF 併用
  • 2: フォーサーズレンズ(別売のマウントアダプターが必要)を装着した場合は、位相差AFで動作します。
測距点/測距点モード 121点(クロスタイプ位相差AF)、121点(コントラストAF)
オールターゲット、シングルターゲット(標準サイズ、小サイズ選択可)、グループターゲット(5点、9点、25点)
フォーカスモード シングルAF(S-AF)、コンティニュアスAF(C-AF)、マニュアルフォーカス(MF)S-AF+MF、追尾AF(C-AF+TR)、プリセットMF[*]
  • AFレンズ以外のレンズでは動作しません。指定距離表示は目安です。
AF動作特性 C-AF追従感度(5ステップ)、AFスキャンモード(3種)、C-AF中央優先、C-AF中央スタート
AFリミッター [*](ボタンカスタマイズ機能でオン/オフ可)
  • 3件まで距離範囲を登録可。距離表示は目安です。
AFターゲットパッド 可(ダブルタップで有効/無効に設定可)
拡大枠AF 3倍、5倍、7倍、10倍、14倍
  • 拡大枠内でAF可、拡大ボタンでオン/オフ/拡大可、800点以上の測距点選択可
スーパースポットAF [*](拡大表示中、画面中央部でコントラストAF)
  • マイクロフォーサーズレンズ装着時のみ
顔優先AF/瞳優先検出AF 可/可
瞳優先AF:Off/近距離の瞳優先/右側の瞳優先/左側の瞳優先
MFアシスト フォーカスリングの操作により拡大表示/ピーキング表示(S-AF+MF、MFモード時)
ピーキング機能 可(色:白、黒、赤、黄/レベル:強、標準、弱/背景の輝度調整:有、無)
  • ボタン操作、フォーカスリング操作でピーキング表示。表示中にINFOボタンで変更可
AF微調整 [*](全レンズ一律調整、レンズごとに調整)
  • 位相差AFのみ
AF補助光

露出制御

測光方式(TTL撮像センサー測光) 324分割デジタルESP測光
中央部重点平均測光
スポット測光
スポット測光ハイライト/シャドウ
  • AFターゲット連動スポット測光可
測光範囲 EV -2~20(F2.8レンズ、ISO100相当)
露出モード/撮影モード Auto(ライブガイド撮影可)
P プログラムAE(プログラムシフト可)
A 絞り優先AE
S シャッター優先AE
M マニュアル
B バルブ(バルブ、タイム、コンポジット)
カスタム
シーンセレクトAE
アートフィルター
水中ワイド/水中マクロ[*]
  • ボタンカスタマイズ機能
シーンセレクトAE [SCN]
人物を撮る、夜景を撮る、動きのあるものを撮る、風景を撮る、室内で撮る、近づいて撮る(ポートレート、ビューティー、風景&人物、夜景&人物、キッズ、夜景、手持ち夜景[1]、打ち上げ花火、光跡撮影、スポーツ、流し撮り、風景、夕日、ビーチ&スノー、HDR逆光補正[2]、パノラマ(PC合成)、キャンドルライト、静音撮影、マクロ、ネイチャーマクロ、文章、マルチフォーカス撮影)
  • 1:自動で8コマ連写合成
  • 2:自動で4コマ連写合成
感度(標準出力感度) オートISO:ISO LOW(約64相当)~6400(初期設定)まで自動
200~6400まで基準感度・上限感度を変更可
マニュアルISO:LOW(約64相当)、200~25600(1/3、1EVステップ選択可)
露出補正範囲 ±5 EV(1/3、1/2、1EVステップ選択可)[*]
  • ライブビュー反映、動画、HDRは±3EVまで
AEロック シャッターボタン半押し、AEL / AFLボタン(ボタンカスタマイズ機能による設定も可)
フリッカー低減撮影

シャッター

形式/シャッター速度 電子制御フォーカルプレーンシャッター[1](1/8000~60秒、バルブ、タイム、コンポジット) 電子先幕シャッター[1](1/320~60秒) 電子シャッター[1](1/32000~60秒) フリッカースキャン[2](動画:1/30.0[3]~1/250.0)(静止画:1/50.0~1/7634)
  • 1:1/3、1/2、または1EVステップで選択可、バルブ、タイムは最大30分、初期設定は8分。コンポジットは最大3時間。
  • 2:動画S、Mモード、静止画S、Mモードの静音撮影時のみ可。最小刻み0.1で選択可。
  • 3:50fps動画の場合は1/50.0、60fps動画の場合は1/60.0、Highspeed動画の場合は1/120.0

ドライブ

連続撮影速度 [連写H]:約10コマ/秒(5~10コマ/秒に設定可)
[連写L]:約6コマ/秒(1~6コマ/秒に設定可)
[♦連写L]:約5.5コマ/秒
[♥連写H]:約30コマ/秒(15、20、30コマ/秒に設定可)
[♥連写L]:約10コマ/秒(1~10コマ/秒に設定可)
[ProCap連写H]:約30コマ/秒(15、20、30コマ/秒に設定可)
[ProCap連写L]:約10コマ/秒
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 使用時
  • 連続撮影速度は、使用レンズ、明るさ、絞り、シャッター速度、露出補正、ISO感度など、いろいろな撮影条件によって低下することがあります。
  • [ProCap連写]時はシャッター速度が高速側に制限され、フラッシュが禁止されます。
  • ProCap連写Lはオリンパス製のマイクロフォーサーズレンズとオールドレンズ(非通信レンズ)のみで動作します。
  • ProCapre連写Lは絞り値が開放~F8.0までに制限されます。
  • それぞれの連続撮影速度はISO8000以上では30コマ/秒を上限とし、数コマ/秒程度低下します。ISOブラケットの場合はISO2000以上で低下します。
  • [連写H]、[♥連写H]、[0タイムラグ連写H]はピントと露出が連写1コマ目で固定されます。
連写枚数制限/全押し前の枚数設定[*] 1~99枚、Off / 0~14枚
  • [ProCap連写]のみ可
最大撮影コマ数 (連写H・10fps時)[RAW]:約150コマ、[JPEG:LF]:カード容量一杯まで
(連写L・6fps時)[RAW、JPEG:LF]:カード容量一杯まで
(♥連写H・30fps時)[RAW]:約23コマ、[JPEG:LF]:約26コマ
(♥連写L・10fps時)[RAW]:約152コマ、[JPEG:LF]:カード容量一杯まで
使用レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mmF2.8 PRO
カード:東芝 SDXU-D032G
当社測定条件による枚数
セルフタイマー 12秒、2秒、カスタマイズ(セルフ待ち時間:1~30秒、撮影枚数:1~10枚、撮影間隔:0.5秒/1秒/2秒/3秒、各コマAF:Off / On)

フラッシュ

調光方式 TTL調光、マニュアル、オート[*]、スーパーFP[*](FP TTLオート、FPマニュアル)
  • 外部フラッシュ使用時の機能
付属フラッシュ[*] FL-LM3(防塵防滴フラッシュ)GN=9.1(ISO100・m) / GN=12.9(ISO200・m)
バウンス角度(上下:45、60、75、90度/左右30、60、90、120、150、180度)
  • カメラから給電
フラッシュモード 赤目軽減発光、スローシンクロ(先幕シンクロ)、スローシンクロ(後幕シンクロ)、スローシンクロ(先幕シンクロ)+赤目軽減発光、強制発光、マニュアル発光(1/1(FULL)~1/64)、発光禁止
フラッシュ同調速度 1/250秒以下
  • スーパーFP時:1/125-1/8000秒
  • 電子シャッター使用時:1/50秒(~ISO6400)、1/20秒(ISO8000~)、さらにISOブラケット時は、1/20秒
調光補正 ±3EV(1/3、1/2、1EVステップ選択可)
対応外部フラッシュ FL-50R、FL-36R、FL-20、FL-14、FL-300R、FL-600R、FL-900R、STF-8、FL-700WR

ワイヤレスフラッシュコントロール

対応外部フラッシュ FL-50R、FL-36R、FL-300R、FL-600R、FL-900R、FL-700WR
制御方式 フラッシュ発光によるコマンド通信(オリンパスワイヤレスRCフラッシュシステム)
コマンダーフラッシュ:FL-LM3、FL-600R、FL-900R、STF-8、FL-700WR
外部フラッシュ調光方式 TTL調光、マニュアル、オート、FP TTLオート、FPマニュアル
チャンネル数 4チャンネル
グループ数 4グループ(外部フラッシュ(3)+コマンダーフラッシュ(1))
電波ワイヤレスシステム オリンパス電波ワイヤレスフラッシュシステム対応

ホワイトバランス

ホワイトバランスモード オート、プリセット(7種)、ワンタッチWB(4件登録可)、CWB(色温度指定)
ホワイトバランス補正 A-B軸、G-M軸 各±7ステップで補正可(CWBを除く)

カラーモード

色空間 sRGB, Adobe RGB

ピクチャーモード

モード i-Finish、Vivid、Natural、Flat、Portrait、モノトーン、カスタム、eポートレート、水中、カラークリエーター、アートフィルター
階調 4種類(オート、ハイキー、標準、ローキー)
  • eポートレート、水中、アートフィルター、カラークリエーター時は除く。
ハイライト&シャドウコントロール 明部、中間部、暗部 各-7~+7の15ステップで設定可

アートフィルター

アートフィルター
(バリエーション、アートエフェクト)
ポップアート(I、II / a、b、c、d、e、f)
ファンタジックフォーカス (- / c、e)
デイドリーム(I、II / a、b、c、d、f)
ライトトーン(- / d、f)
ラフモノクローム(I、II / b、c、d、g、h)
トイフォト(I、II、III / d)
ジオラマ(I、II / d)
クロスプロセス(I、II / b、c、d、f)
ジェントルセピア(- / a、b、c、d、f)
ドラマチックトーン(I / b、c、d、e、f)(II / b、c、d、e、f、g、h)
リーニュクレール(I、II / a、b、c、d、e)
ウォーターカラー(I、II / a、b、c、d)
ヴィンテージ(I、II、III / a、b、c、d、e、f、i)
パートカラー(I、II、III / a、b、c、d、e、f)
ブリーチバイパス(I、II / a、b、c、d、e、f、i)
ネオノスタルジー(- / a、b、c、d、e、f、i)
アートエフェクト詳細 a. ソフトフォーカス効果
b. ピンホール効果
c. ホワイトエッジ効果
d. フレーム効果
e. スターライト効果
f. ぼかし効果(上下、左右)
g. フィルター効果(無し、黄、オレンジ、赤、緑)
h. 調色効果(無し、セピア、青、紫、緑)
i. シェード効果(上下、左右)
カラーリング(パートカラー用 色選択) 色選択(18色)

カラークリエーター

カラークリエーター 色相 0(Natural Color)~29/彩度 -4~+3

ブラケット撮影[*]
  • ボタン割り付け可

AEブラケット 2、3、5コマ(0.3、0.7、1EVステップ選択可)、7コマ(0.3、0.7EVステップ選択可)
ISOブラケット 3コマ(0.3、0.7、1EVステップ選択可)
ホワイトバランスブラケット 3コマ(A-B軸、G-M軸)各2、4、6ステップで選択可
フラッシュブラケット 3コマ(0.3、0.7、1EVステップ選択可)
アートフィルターブラケット i-Finish、Vivid、Natural、Flat、Portrait、モノトーン、カスタム、アートフィルター、カラークリエーター 選択可
フォーカスブラケット 3~999コマ(フォーカスステップ1~10選択可)
充電待ち時間(0、0.1、0.2、0.5、1、2、4、8、15、30秒)
  • マイクロフォーサーズAFレンズ対応
深度合成 [*](ピントをずらしながら8コマ連写自動合成、フォーカスステップ1~10選択可)
  • 画角が狭くなります(仕上がり画角ガイド罫線を表示)
  • 対応レンズ:
    M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
    M.ZUIKO ED 30mm F3.5 Macro
    M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

HDR撮影[*]
  • ボタン割り付け可

HDR撮影(自動合成)[*] HDR1(写真調)、HDR2(絵画調)
  • 露出補正可
  • ISO200、シャッタースピード設定は最長4秒に制限されます。
HDRブラケット 3コマ、5コマ(2.0、3.0EVステップ選択可能)、7コマ(2.0EVステップ)
  • PCでHDR処理するための画像を撮影する連写HのAE-BKT

ライブデジタルシフト撮影

デジタルシフト撮影 可(ライブビュー確認可)
  • V方向、H方向に±20ステップ補正可、V方向、H方向の同時掛け可

フィッシュアイ補正撮影

フィッシュアイ補正撮影 画角(3種)
  • ライブビュー確認可。

ハイレゾショット

解像力 50M画素相当、25M画素相当(撮像センサーをずらしながら8回撮影して自動合成)
  • [JPEG(50M)]8160×6120、[JPEG(25M)]5760×4320、[RAW]10368×7776
  • PASMで対応。RAW+JPEG、JPEG選択可
  • カメラ内RAW編集可
    PC編集には、OLYMPUS Workspaceが動作するPC環境が必要
シャッター方式/シャッター速度 電子シャッター/1/8000~60秒
露出ディレー/充電待ち時間 0、1/8、1/4、1/2、1、2、4、8、15、30秒/0、0.1、0.2、0.5、1、2、4、8、15、30秒

低振動撮影

シャッター方式/シャッター速度 電子先幕シャッター/1/320~60秒[*]
  • 1/320より高速側はメカシャッターに自動切り換え
露出ディレー 0、1/8、1/4、1/2、1、2、4、8、15、30秒

静音撮影

シャッター方式/シャッター速度 電子シャッター/1/32000~60秒
露出ディレー 0、1/8、1/4、1/2、1、2、4、8、15、30秒
マナーモード設定 可(電子音・AFイルミネーター・フラッシュを個別に禁止/許可、初期設定は禁止)

ライブバルブ/ライブタイム撮影

表示更新時間 0.5秒~60秒

ライブコンポジット撮影

表示更新時間/合成タイプ 0.5秒~60秒/比較明合成

インターバル撮影

インターバル撮影 インターバル間隔 1秒~24時間、999枚まで撮影可、タイムラプス動画生成可

多重露出撮影

コマ数/多重露出機能 2コマ/自動ゲイン補正、再生画(RAW)+多重

マルチアスペクト

アスペクト比 4:3、3:2、16:9、1:1、3:4

ワンプッシュデジタルテレコン

倍率 2倍

動画

動画記録方式 MOV(MPEG-4AVC / H.264)
記録画素数/フレームレート/圧縮方式 [MOV]
4096×2160(C4K) / 24p / IPB(約237Mbps)
3840×2160(4K) / 30p、25p、24p / IPB(約102Mbps)
1920×1080(FHD) / 30p、25p、24p / ALL-I(A-I)、IPB(SF、F、N)
1920×1080(FHD) / 60p、50p/ IPB(SF、F、N)
1280×720(HD) / 60p、50p、30p、25p、24p/ALL-I (A-I)、IPB(SF、F、N)
60p:59.94fps
50p:50.00fps
30p:29.97fps
25p:25.00fps
24p:23.98fps
C4K時は24.00fps
FHD ALL-I(A-I:ALL-Intra/約202Mbps) FHD IPB(SF:SuperFine/約52Mbps、F:Fine/約30Mbps、N:Normal/約18Mbps)
HD ALL-I(A-I:ALL-Intra /約102Mbps) HD IPB(SF:SuperFine/約26Mbps、F:Fine/約14Mbps、N:Normal/約10Mbps)
  • アートフィルターやムービーエフェクトはフレームレートが落ちる場合があります。
  • 動画撮影にはSDスピードクラスのClass10以上のカードをご使用ください。
    ただし、4K,C4K,ALL-Iの場合はUHS-IIもしくはUHS-IのUHSスピードクラス3以上をご使用ください。
記録時間制限 約29分
動画撮影時手ぶれ補正/動画手ぶれ補正特性 M-IS1(撮像センサーシフト式&電子式 手ぶれ補正によるマルチモーションIS)、M-IS2(撮像センサーシフト式によるマルチモーションIS)、off
  • M-IS1は、画角が変わります。手ぶれ補正レンズ使用優先可能。
ハイスピードムービー 120 fps (FHD / MOV)
HDMIモニタリングスル― モニターモード(外部モニターに映像と情報を出力するモード)[1]
記録モード(外部機器で録画する為に、映像のみ出力するモード)[2]
  • 1:撮影時にカメラとHDMI出力先に映像を同時表示可、情報表示は片方のみHDMI出力(1倍)とカメラ背面モニタ(1倍または拡大表示)の同時表示可カメラで動画記録中は拡大表示できません。
  • 2:撮影待機時の映像出力:非圧縮YCbCr 4:2:2(8bit)
    4K / C4K / FHD HSの同時記録時は、4:2:0から4:2:2にアップサンプリングして出力
    フレームレート:動画画質モードで選択 音声出力:あり
動画専用ピクチャーモード ムービーFlat
露出制御 プログラムAE、絞り優先AE、シャッター優先AE、マニュアル
フリッカースキャン[1](1/30.0[2]-1/250.0)
  • 1:S、Mモード時のみ可。最小刻み0.1で選択可
  • 2:50fps動画の場合は1/50.0、60fps動画の場合は1/60.0

音声録音

音声記録方式 Waveフォーマット準拠(ステレオリニアPCM/16bit、サンプリング周波数48kHz)
  • 高音質録音可(ステレオリニアPCM/24bit、サンプリング周波数96kHz)
マイク/スピーカー 内蔵ステレオマイク/内蔵モノラルスピーカー
  • 外部ステレオマイクも装着可
マイク機能 風切り音低減[*]、録音レベル調整、マイク入力リミッター
静止画に音声アフレコ可(最長30秒)
  • 通常と音質が異なります。
ICレコーダーリンク スレートトーン発生機能/動画撮影と録音の同期機能
  • 対応PCMレコーダー:LS-100

再生

再生機能 1コマ、
情報表示、
インデックス(4/9/25/100コマ)、
カレンダー再生、
拡大(2-14倍、100%相当表示)、
ムービー(音声付、早送り/巻き戻し/一時停止)、
回転再生(自動)、
ライトボックス表示
情報表示 ヒストグラム(輝度、RGB独立可)
ハイライト&シャドウ警告表示、AFフレーム表示、
各種撮影情報、
表示Off

メニュー言語

言語選択 日本語、英語含む34言語

カスタマイズ

モードダイヤルカスタムマイセット 1種類(モードダイヤルのCに登録可)
メニューカスタムマイセット 可(メニューでC2、C3の登録内容をP、A、S、Mに反映可)
  • 撮影モードなど、反映できない項目があります。
ダイヤルカスタマイズ 可(ダイヤル機能、ダイヤル方向)
レバーカスタマイズ 可(Off、mode1~3、電源On / Off機能)
ボタンカスタマイズ 可(35種の機能を登録可)
  • レンズのボタンも可
  • ボタンによって登録できる機能は異なります。
著作権情報/レンズ情報登録 可/可(10種)

入出力

USB端子/リモコン端子 USB microB / Ø2.5ミニジャック(別売リモートケーブルRM-CB2使用可能)
HDMI端子 HDMIマイクロコネクター(タイプD)
フラッシュ端子 ホットシュー
無線LAN 内蔵(IEEE 802.11b / g / n)
Bluetooth® 内蔵(Bluetooth® Ver.4.2 BLE)
マイク入力ジャック/外部マイク入力端子 Ø3.5ステレオミニジャック(プラグインパワーOn / Off 可)
パソコンインターフェース USB2.0 Hi-Speed

電源

使用電池 リチウムイオン充電池 BLS-50
電池情報 4段階表示
本体内充電 USBにより、本体内の電池を充電
  • カメラ電源Off時
  • USBデバイスの給電性能により動作が異なります
撮影可能コマ数 約310枚(東芝 SDXU-D032G 使用時、IS ON、フラッシュ非装着、CIPAの試験基準による) 約660枚(低消費電力撮影モード時、CIPA試験基準をベースにした当社試験法による)
連続撮影可能時間(動画)[1] 連続撮影可能時間 約60分(JEITA規格)
連続撮影可能時間 約1時間50分[2]
  • 1:フル充電の電池使用時、記録時間制限(29分)を繰り返しながら続けて撮影
  • 2:ズームなどその他の操作をしない場合

大きさ/重さ

大きさ 125.3mm(W)×85.2mm(H)×49.7mm(D)
(CIPA準拠 幅×高さ×奥行き 突起部含まず)
質量 約414g(CIPA準拠 付属充電池およびメモリーカード含む、アイカップなし)
約366g(本体のみ)

動作環境

使用可能温度 -10℃~+40℃(動作時)、-20℃~+60℃(保存時)
使用可能湿度 30%~90%(動作時)、10%~90%(保存時)

主な同梱品

主な同梱品 ボディー、USBケーブル、ショルダーストラップ、取扱説明書、保証書、付属フラッシュFL-LM3、リチウムイオン充電池BLS-50、リチウムイオン電池充電器BCS-5
  • HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing, LLCの商標または登録商標です。
  • Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
  • Wi-Fi CERTIFIEDロゴはWi-Fi Allianceの認証マークです。
  • Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、オリンパスはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。その他の商標およびトレードネームは、それぞれの所有者に帰属します。
  • 仕様は予告なく変更することがあります。

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル