John Sterling Ruth

プロフィール

新しく仲間入りしたOM-D E-M1Xは、信頼性と携帯性と一貫性を兼ね備えた、現場の動きを捉えなければならないプロ向けのカメラです。次の撮影に向けて機材をまとめて飛行機に乗る場合も、コースの端から端まで走るときも、新しいE-M1Xはこれまでプロが考えていたモータースポーツ撮影を一新させます。

車とオートバイに情熱を注いできた私は、そのコレクションや運転だけでなく、その姿を写真や映像に収めることも大好きです。エンジン音が何よりも好きな私にとって、その情熱と仕事を結び付けることができたのはとても幸運なことです。

オリンパスのカメラは、モータースポーツの写真をためらいなく高速かつ高精度に撮影させてくれます。OM-Dシリーズの比類なき信頼性で、ボタンを押せば目の前のイメージをつぶさに捉えることができるという自信が生まれます。

プロやアマの撮影者も、モータースポーツを満足に撮影するためには何個もの重たいケースを野外の現場で扱わなければなりません。軽量であるということは、こういった頭痛の種を減らすことができるということです。ゆうに3kmを超える長さのトラックでカメラシステム一式を抱えて隅から隅まで走っても、これまで以上に機能的で軽量になったこのカメラならもう苦にはなりません。以前は望遠レンズ用にかさばるケースを持ち歩いていましたが、今は300mm(35mm判換算:600mm相当)のレンズが他のレンズと一緒に小さいケースにきれいに収まってしまいます。

大抵のコースでは安全上の理由から、レースカーの走行する現場から遠く離れたガードレールや激突保護ゾーンの後方から撮影が行われます。300mm相当のレンズがあれば、まるで近くへ寄って撮ったかのように見える写真を撮ることができます。

その上、軽量のレンズやボディと合わせた5軸シンクロ手ぶれ補正の効果で、一脚を使わずに手持ちで撮影できるため自由に動けて素早くアングルの調整も行えます。

大自然の中では、雪、雨、塵や埃、極端な気温変化などに遭遇します。荒天用のシーリングが施され、過酷な環境でも信頼できるシステムを備えたE-M1Xを使用すれば撮影が一層楽しくなります。

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル