OM-Dムービー

4K動画撮影記録に対応。強力な手ぶれ補正機構により、本格的な手持ち4K動画撮影が楽しめます。


手持ち4K動画撮影

強力な5軸手ぶれ補正機構に、動画専用の電子手ぶれ補正を組み合わせることで、動画用三脚やミニジブ、クレーンなどの機材を使わずに、手持ち4K動画撮影が楽しめます。

  • 動画用電子手ぶれ補正(M-IS1)使用時は画角が狭くなります。

デジタルシネマ規格の4Kに対応

映画制作など、本格的な動画用途に利用できる、デジタルシネマ規格の4K(4096×2160)、フレームレート(24P)、高ビットレート(237Mbps)に対応しています。


HDMIモニタリングスルー

プロ写真家の要望を取り入れ、進化したHDMIモニタリングスルー。カラーコレクションの幅を広げる4:2:2出力に対応しました。

  • カメラで同時記録している場合、4:2:0から4:2:2にアップサンプリングになります。
  • 使用する外部モニターによっては、一部利用できない機能があります。

2種類のHDMI出力モードに対応

外部モニターとして使う「モニターモード」と、外部レコーダーに記録するために使う「記録モード」を設定できます。

HDMI出力(等倍)+カメラモニター(拡大)表示

動画撮影待機時に、カメラモニター側だけを拡大表示させて、より細かなピント確認が行えます。

HDMI出力記録用の同期信号

カメラ側の動画記録の開始/停止に同期して「外部レコーダー」の動画記録の開始/停止を制御できます。

記録サイズ フレームレート ビットレート
4K 30P, 25P, 24P 102Mbps
Cinema4K (C4K) 24P 237Mbps
FHD 60P, 50P, 30P, 25P, 24P ALL-Intra(202Mbps), SuperFine (52Mbps), Fine (30Mbps), Normal(18Mbps)
HD 60P, 50P, 30P, 25P, 24P ALL-Intra(102Mbps), SuperFine (26Mbps), Fine (10Mbps), Normal(10Mbps)
  • ALL-Intra(202Mbps)のフレームレートは30P/25P/24Pのみ

充実の動画機能

  • スーパーコントロールパネル:動画モード時、ライブスーパーコントロールパネルを使って画質モードやムービー手ぶれ補正モード(M-IS)の設定変更が可能です。
  • 4K動画切り出し: 4Kで撮影した動画から、静止画を切り出す機能です。
  • 動画編集: 撮影後に前フレーム、後フレームをカットする機能です。
  • クリップス: 複数の短いショートムービーと音楽を組み合わせた映像を作成する機能です。
  • 動画専用ピクチャーモード「Flat」:意図的にコントラストを下げた映像で白とびや黒つぶれを抑えて、編集/カラーグレーディング後に階調を豊かに表現します。
  • 動画撮影中フォーカスキーピング:白・黒・赤・黄に対応したフォーカスキーピング機能です。弱・中・強の3種類の強度設定が選択できます。
  • スロー/クイック動画: スローモーション/クイックモーションの動画を撮影します。
  • アートフィルタームービー:すべてのアートフィルターを動画撮影でも利用できます。
  • アートフェード:自然なフェード効果で、異なるアートフィルターをつないだ動画が楽しめる機能です。
  • オールドフィルム効果:古いフィルム映画のような味わいが楽しめる効果です。
  • ワンショット・マルチエコー:残像で動きを表現する機能です。
  • スタート・ストップ制御:レリーズケーブルやスマートフォンアプリ(OI.Share)を使って、動画撮影時のスタート・ストップ制御が可能です。
  • ムービーテレコン(約3倍):撮影中にタッチしたエリアを、高画質のままクローズアップ撮影する機能です。
  • タイムコード設定:レックラン/フリーラン、ドロップフレーム/ノンドロップフレームを選択可能。タイムコードのスタート時間は時刻あるいは手動設定が可能です。
  • 4GBを超える動画の連続撮影:4GBを超える動画撮影時に、カメラが動画ファイルを自動で分割して保存。カメラ内で再生する場合、分割されたファイルを連続して再生します。
  • 写真はイメージです。
  • モニター画面は、はめ込み合成です。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook