かんたんカメラマガジンかんたんカメラマガジン

カメラをはじめたい人・初心者のために
基礎からやさしく教えます。

カメラをはじめたい人・初心者のために基礎からやさしく教えます。

女子旅がもっと楽しくなるカメラのすすめ。PENといっしょに旅に出よう!

胸を打つ美しい風景や人で賑わう観光スポット、とびきり美味しいグルメに予想外のハプニングまで……たくさんの非日常を味わえる女子旅。そんな一つひとつの瞬間を、いつものスマホではなくお気に入りのカメラで残してみませんか?

これまでたくさんの場所に旅してきたなかから、国内・海外それぞれのおすすめスポットと、より旅が楽しくなる写真撮影のポイントをお伝えします。愛用しているPENで撮った思い出の写真もご紹介するので、いっしょに旅をしている気分でお楽しみください♪

AYUMI フォト × トラベラー
はじめてのひとり旅で世界一周したトラベルインフルエンサー。旅や写真の魅力をInstagramやTikTok、YouTubeなどで発信し、SNSの総フォロワーは8万人以上。TikTok厳選クリエーターにも選ばれる。4年前からずっとオリンパスのカメラと旅を続けており、その場所のよさを最大限に伝えたいと思いながら写真や動画の撮影をしている。モットーは「人生一度きり」。

PENといっしょならより楽しい女子旅に

オリンパスの人気デジタル一眼カメラ『PEN』は、ボディーもレンズもとっても軽くてコンパクト。荷物が多い旅行でも、持ち歩くのが苦になりません。肩からかけて撮りたいときにぱっと構えられる手軽さと、ファッションの一部として楽しめるかわいらしいデザインがお気に入りです。

もちろん、旅の思い出づくりでも大活躍。スマホではなかなか上手に撮れない夜景や自然で美しい背景ボケも、PENならかんたん操作できれいに残せます。
友だちと歩いている自然な姿を撮影できるカスタムセルフタイマーや、仕上がりを見ながらセルフィーを撮れる可動式の背面モニターなど、便利な仕組みがいっぱいです。

また、Wi-FiとBluetoothを搭載しているので、スマホと連携すれば写真のシェアがかんたんに。撮った写真や動画をその場で友だちに送ったり、インスタグラムにアップしたり……旅先での楽しみが広がります。

【国内旅行編】非日常感を楽しむ南国リゾート 沖縄

国内旅行編でピックアップするのは、本州ではなかなか見られない、雄大で美しい自然に囲まれた沖縄。そのなかでも特におすすめの撮影スポットや定番グルメと、シーンごとの撮影テクニックをご紹介します!

息を飲む絶景 波照間島(はてるまじま)

午前中に撮影した写真。海の色のコントラストがはっきり!

石垣島から船で1〜2時間のところにある波照間島。観光客が多すぎず、落ち着いた時間が流れるのどかな島です。以前一人旅で来たときに出会った友だちと、毎年この島で集合して、のんびりとしたひと時を楽しんでいます。

自転車で島を一周してさまざまな場所から絶景を望める波照間島ですが、なかでも一番のおすすめスポットは、ニシ浜のテトラポット。波照間ブルーと呼ばれる透明度が高く美しい海とサンゴを一望できる特別な場所です。テトラポットに座ったら、写真はなるべく高いところから見下ろすアングルで撮ってみてください。

午後になると太陽の光が海に反射して撮影がしづらいので、なるべく写真は午前中に撮影するのがおすすめ。透明度が高い海に、サンゴの深い色合いが映える写真になります。

夕方に撮影するときは、人のシルエットを活かした雰囲気のある写真にチャレンジしてみるのもおすすめですよ。

幸運を招くフクギ並木 備瀬(びせ)

台風が多い沖縄では、強い風から集落を守るために「フクギ」と呼ばれる木がたくさん植えられています。幸福を招く木ともいわれるこの木々のトンネルを抜けた先に、美しい海が待っているので、お気に入りの撮影スポットです。

有名な美ら海水族館から車で5分くらいのところにあるので、本島で観光をするときはぜひ立ち寄ってみてください。スマホではなくPENで撮影することで、トンネルの奥行きを上手に表現できますよ。

沖縄名物 ポークたまごおにぎり

藤井惣菜店 ポークたまごおにぎり

旅行の大きな楽しみのひとつが、その土地ならではのグルメ。沖縄名物のなかでは、特にポークたまごおにぎりがお気に入りです。

グルメ写真を撮るときの撮影のポイントは、ファッションの一部をいっしょに写すこと。手に持ってネイルやアクセサリーが写るようにしたり、テーブルに置いた様子を上から撮って靴を見せたり……自分らしい写真にこだわって撮影してみてください♪

【海外旅行編】伝統とモダンが調和する街 ロンドン

世界最古といわれるロンドン地下鉄

続いて海外旅行編でピックアップするのは、ヨーロッパのなかでも、旅行先としてとっても人気の高いイギリス、ロンドン。今回は、たくさんの見どころのなかから、女子旅におすすめの撮影スポット4つを厳選してご紹介します。撮影のポイントも、ぜひ参考にしてみてください♪

世界の歴史がギュッと詰まった 大英博物館

世界でもっとも有名な博物館のひとつといわれる大英博物館。イギリスだけでなく世界の歴史を伝える展示物が集められていて、とにかく見応えたっぷりです。

まずは重厚な雰囲気の建物といっしょに記念撮影。自分も写ることで、より建物のダイナミックさが伝わります。外で明るい時間に撮影するときは、明るい部分が白飛びしてしまわないよう、Aモード(絞り優先モード)に設定してすこし暗めに撮ることを意識しましょう。

グレートコートと呼ばれるホールに入ると、ガラスの天井から差し込む光と、網の目のような影がとても印象的です。影は刻々とその表情が変わっていくので、そのときにしか撮れない写真をぜひ残してみてくださいね。

実は人気撮影スポット!? 電話ボックス

ロンドンといえば、2階建てのロンドンバスと並んで、真っ赤な電話ボックスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?いまはもう電話ボックスとしては使われておらず、街の名物として人気の撮影スポットになっています。

四角くて格子状のものを写すときは、特に水平と垂直を意識しています。PENなら背面モニターにグリッドを表示できるので、真っ直ぐな写真が手軽に撮れて便利です。

街中にたくさんの電話ボックスがあるので、お気に入りの撮影場所を探すのもひとつの楽しみになります。お家や看板がいっしょに写ってしまうとボックスが映えないので、背景にこだわってみるといいですよ。

街のシンボル ロンドン・アイ

テムズ川のほとりにある、ヨーロッパで一番大きな観覧車。セント・ポール大聖堂やビッグ・ベンなど、有名な観光スポットがいっぱいの人気エリアにたたずみ、ロンドンのシンボルといわれています。

たくさんの観光客が訪れて混雑していることが多いので、全体を見渡すことができる場所まで離れて撮影してみました。人やものが写り込んでごちゃごちゃした写真にならないよう、川の対岸から撮るのがおすすめです。

ロンドン一美味しい朝食 The Wolseley

ロンドンで一番美味しい朝食が食べられると、観光客だけでなく地元の人にも大人気のレストラン。なかに一歩入ると、天井が高い広々とした空間が広がっています。

写真でクラシックなお店の雰囲気まで伝えられるよう、お皿にフォーカスしつつ背景まで写るように撮影するのがポイント。座ったままでワイドな写真を撮りたいときは、画角が広めのレンズを使うのがおすすめです。またせっかくの女子旅なら、誰ときたのか分かるように友だちも写しておくと、後から見返すのがより楽しくなりますよ。

オリンパスPENといっしょに旅に出よう!

今回は、沖縄・ロンドンのおすすめスポットやグルメと、シーンごとの撮影ポイントをお伝えしてきました。ご紹介できたのはほんの一部ですが、自分だけのお気に入りの撮影スポットを探したり、いろいろな構図や写りの写真に挑戦したりするのも楽しみのひとつです。

写真の撮影もシェアもかんたんなPENといっしょに旅に出て、すてきな思い出をきれいに残してみませんか?

旅するインスタグラマーが語るPENをおすすめする理由について知りたい方はこちら

AYUMIさんおすすめ!ミラーレス一眼

OLYMPUS PEN E-PL10

  • 小さくおしゃれなデザイン

    旅のコーディネートを引き立たせる、小さくて洗練されたデザインです。ファッションやスタイルに合わせて旅先でも日常でも、いつでも持ち歩きたくなるデザインです。

  • 撮った写真をすぐにシェア

    専用アプリ「OI.Share」でスマホと連携すれば、スマホに写真を取り込んですぐにシェアできます。またスマホをリモコン代わりに、リモート撮影も可能です。

  • 自分撮りもスマートに

    上下に向きを変えられるチルト式の背面モニター。下向きに180度開くと自動的に自分撮りモードになります。色々なアングルでも無理のない体勢で撮影できます。

プレパパ・プレママ、ファミリーにおすすめ! プレパパ・プレママにおすすめ!

OM-D E-M10 Mark IV 詳しくはこちら
詳しくはこちら

女子旅にぴったりの旅カメラ

OLYMPUS PEN E-PL10 詳しくはこちら
詳しくはこちら