Shop

関連プロダクト&その他の機能


臨場感や達成感を演出するアプリ、
「OLYMPUS Image Track」

スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track 2.0」は、TG-Trackerと通信。映像とセンシング情報を取り込み、同時に表示。アクティビティの臨場感や達成感が鮮やかに蘇えります。

1. 映像とログ情報を別々に表示 / 2. 映像とログ情報をオーバーレイで表示

カメラをリモート操作可能なアプリ、
「OLYMPUS Image Share」

スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Share」を使用すれば、離れた位置からのリモート操作が可能です。

  • リモート操作による動画撮影時間は、最大16秒です。
  • 動画記録中、スマートフォンにはスルー画(ライブビュー)は表示されません。

別売アクセサリー、「トラッキングホルダー CSCH-125」

リュックのベルトや腰ベルトに、着脱できる便利なホルダーです。

  • ステディグリップをTG-Trackerに取り付けた状態で収納可能。
  • 雨や海水に濡れても使用できます。
  • カラビナや紛失防止用のスパイラルコードつき。

「ステディグリップ」を同梱

*カメラに取り付けた状態

同梱のステディグリップは激しいシーンでも安定した撮影を可能とするグリップ性能です。グリップエンドには三脚座があり、さまざまな場所に取り付け可能。撮影スタイルが広がります。

  • ステディグリップをTG-Trackerに取り付ける際には、同梱のマウントカップリングを介して取り付けます。
  • TG-Trackerの画角は対角204°のため、三脚に直接取り付けた際、三脚の一部が画面内に写りこむことがあります。ステディグリップの底面に付いている三脚座を利用すれば、この現象を防ぎます。

セルフィー用ミラー付き「マウントカップリング」を同梱

TG-Trackerを強力に固定し、アクティビティでの撮影をサポートします。市販の各種アクセサリーと組み合わせて使うこともできます。また、セルフィー撮影時に便利なミラーが付いています。


「水中用プロテクター」を同梱

*カメラに取り付けた状態

水中用のプロテクターを同梱しました。水中での撮影時にお使いください。

  • 水中での撮影の際には、カメラ本体の画角モードを「水中」に設定してください。
  • 水中撮影時の画角は陸上での撮影よりも狭くなります。

動画データを扱いやすくする、ループ記録機能

PC環境において、データ量の大きい動画は動作がとても不安定となります。TG-Trackerは、この現象を防ぐために、一度の撮影時間を最大29分としました。ループ記録機能を設定しておけば、29分を超える際に、撮影が終了してもすぐさま続けて撮影できます。

  • 動画の記録は複数のファイルに分割されます。

刻々と変化する風景をドラマチックに残す「タイムラプス」

0.5秒/1秒/2秒/5秒/10秒/30秒/60秒、いずれかの撮影間隔で静止画の撮影を行い、それらをつなげて一つの動画にします。刻々と変化する風景をドラマチックに残します。

  • 4K動画はスマートフォンに転送できません。4K動画に対応した大型テレビでご覧ください。
  • Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
  • Wi-Fi CERTIFIEDロゴはWi-Fi Allianceの認証マークです。
  • 写真はイメージです。画面ははめ込み合成です。

シェア

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル

フォトパス Facebook