Shop

使いやすさを追求

聞き忘れを防いだり、より簡単に目的のファイルを探し出せるように、使いやすさにこだわりました。パソコンのUSB端子に接続して本体内の充電池を充電することもできます。


未再生のファイルが区別でき、聞き忘れを防止

未再生の音声ファイルには「◆」マークがつくので、まだ復習していない講義のファイルなどがひと目でわかります。ファイルの並べ替えの際に「未再生優先」を選べば、未再生のファイルが優先して並ぶので検索に便利です。


「ミュージックフォルダ/ポッドキャストフォルダ」で多数のファイルを整理

ツリー構造で構成されたフォルダでファイルを管理することができます。音声ファイル転送時にフォルダを自動作成する「ミュージックフォルダ」と、ポッドキャスト配信されたファイルを保存する「ポッドキャストフォルダ」に対応。それぞれ400フォルダまで作成できます。テーマごとに語学ファイルをフォルダで分類するといった便利な使い方も可能です。


音声開始位置をマーキング「オートインデックス」

録音中、設定したレベル以下の音量が3分以上続いた後に、このレベルより音が大きくなった位置に、インデックスマークを自動的に設定します。再生時に無音区間を飛ばせるので、効率よく聞き返すことができます。


「カレンダー検索」機能でファイル検索も簡単に

カレンダーフォーマットで表示するため、録音した日付から目的のファイルを素早く見つけることができます。ICレコーダー選びのポイントともなる検索性の高さも、しっかりとフォローしています。


複数ファイルを選んで消去できる「ファイル選択消去」

複数のファイルを選んで消去することが可能です。学習済みのファイルや聞かなくなった音楽ファイルなどをまとめて消去できます。


ケーブル不要の「PCダイレクト接続」

スライドレバーで簡単に出し入れできるUSB端子を内蔵。パソコンとのダイレクト接続が可能です。データの保存・共有のほか、オリンパス製ICレコーダーで録音したファイル以外にもインデックスマークを記録できるようになりました。

  • ID3タグV2以外のタグ情報を持つファイルには、インデックス機能は使用できません。

本体内充電に対応

パソコンと接続することで、本体内の単4形ニッケル水素充電池をUSBから直接充電することができます。

  • 充電の際は付属の充電池を入れ、電池設定をニッケル水素充電池にしてください。

初心者でも使いやすい「シンプルモード」

細かい設定が可能な「ノーマルモード」に加えて、必要な情報だけを大きな文字で表示する「シンプルモード」を用意しました。「シンプルモード」はICレコーダーを初めて使う人に最適です。


録音シーンに「電話録音」と「ダビング」を搭載

状況に合わせた録音設定を選べる録音シーンに、別売アクセサリーと組み合わせて使用する「電話録音」と「ダビング」を搭載。テレホンピックアップTP8を使用しての電話での会話の録音や、コネクティングコードKA333と組み合わせてのカセットテープ/CDなどのダビングを最適な設定で行えます。


「ファイル分割機能」で長時間の録音データも扱いやすく

長時間の講義でも、パソコンを使わずにレコーダー本体で分割編集することができます。

  • 写真はイメージです。画面ははめ込み合成です。

ソーシャルメディア公式アカウント

  • Facebook
  • Olympus Live YouTubeチャンネル