OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 河原 孝夫 写真展 「eyes wide open」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京
  • 大阪

河原 孝夫 写真展
「eyes wide open」


(c) 河原 孝夫

自分が写真を撮る動機は、他の人達からフィードバックをもらうことにあった。
それが311の後は少し変化し、自分が感じた想いを「撮影し写真にこめて発信したい」と思うようになってきた。
その事を確信したのは、最近下記の本を読んだからで、少し引用する。
われわれ(個別的にいえばわれわれのひとりひとり、集合的に言えばわれわれのすべて)は、善にあれ悪にあれ、この人間社会に行われることの一切に責任がある。だから、われわれは、人類の福祉と智慧の全体的発展を妨げるような条件を、ことごとく改善もしくは除去するように努めなければならないのである。     (「禅」1956 鈴木 大拙 工藤 澄子訳)
思えば明治元年から凡そ150年、第一次世界大戦から約100年後の今日、昨今のキナ臭い事象を、ほんの少しでも改善するためには、何が出来るのか、何をするとわれわれの未来につながるのか。
イタリアの写真家ルイジ・ギッリは「写真は、世界に対して問いを投げかける言語である」という。今回の写真展は、全てパノラマ写真と呼ばれる写真創世記からある手法で統一し、巨視的・微視的な世界を提供したかった。
この、広い視界を閉じ込めた写真が問いかけることを一緒に考え、そして、写真の中になにか些細なことでも、見つけ感じ楽しんでいただければ作者冥利である。
2015年初夏 河原 孝夫

出展作品数:カラー 約15点(縦 1,800×幅600.縦1,000×幅3,000)

期間
東京:2015年8月18日(火)~8月26日(水)
大阪:2015年9月4日(金)~9月10日(木)
時間
東京:午前11:00~午後7:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
大阪:午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
東京:木曜
大阪:日曜・祝日

【作者略歴】

河原 孝夫(かわはら たかお)
・1956年福井県生まれ
・高校卒業まで、愛知県で育つ
・日本大学芸術学校写真学科卒業後、ホログラフィ専門会社に就職
・2013年8月に、初の写真展 ”vlookup“ を新宿エプサイトにて開催
・現在、神奈川県在住