OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 新屋 進 写真展 「大阪アメリカ村物語」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京
  • 大阪

新屋 進 写真展
「大阪アメリカ村物語」


(c) 新屋 進

御堂筋に面した心斎橋大丸を過ぎて右に折れ、少し車を走らせると派出所と三角公園が正面に見えてくる。この三角公園を中心とする東西は御堂筋・四ツ橋筋、南北は長堀通り・千日前通りに囲まれた地域が大阪アメリカ村と呼ばれる場所なのだ。1969年、倉庫と住宅だらけのこの地域にサーファー・デザイナー・ミュージシャン・お笑い芸人の卵たちが集まり、アメリカを一ヶ月滞在するブガジャ「アメリカ夏の陣」というツアーが行われた。その中からアメリカ買付ジーンズショップ・古着屋・古レコード店と言ったスモールビジネスの担い手が現れ、この三角公園を中心に拠点と構えるようになる。これがこのアメリカ村のルーツである。
40数年後の今、ここは東京でもなく京都でもなく神戸でもなく大阪でいて大阪でもなく、アメリカ村独特のファッション文化空気感を創りだしている。外部からの空気は取り入れ自由、その空気の単なる受け売りではなく、消化し新しい空気を創りだす。その空気を創りだしている人々は? 40数年前にこの街を創り始めた人々、受け継いでそれを再生している人々、その文化を受け入れ理解し楽しみながら訪れる人々、その人たちを見て又新しい空気を創造する人々。彼らが一体となって創りだしているものなのだ。 彼らは創造者(Creation)であり出演者(Imagination)であり鑑賞者(Communication)なのである。
「Creation と Imaginationと Communicationがそろえば、それは芸術である」とすると、まさにこの大阪アメリカ村で出会った人たちはみな芸術家なのである。

出展作品数:モノクロ 約 30点~40点

期間
東京:2014年7月10日(木)~7月16日(水)
大阪:2014年8月1日(金)~8月 8日(金)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
日曜・祝日


(c) 新屋 進


(c) 新屋 進

【作者略歴】

新屋 進(しんや すすむ)
写真表現大学・京都造形芸術大学芸術学部写真コース卒業/芦屋写真協会 理事兼アドバイザープロ
パリ写真倶楽部 Photo-club de Paris Val de Bievre会員/パリ契約ギャラリー Galerie Photo-Originale

2004年
写真家を目指す
2006年
神戸・大阪 撮影
2008年
関西御苗場写真展 オーデイエンス賞受賞/パリ・プラハ・ストラスブルグ・コルマール 撮影
2009年
東京PIE 出展/二科会写真展 入選/EPSON Photo Grand prix 入選/第45回衆議院議員選挙ドキュメンタリー撮影
2010年
写真集「あの冬のパリ」出版/写真集「政権交代~候補者 谷 公一・記録編」出版/写真展「あの冬のパリ」開催/三菱商事アート・ゲート・プログラム2作品入選/パリ・シリーズ「Paris la Recurrente」撮影/京都造形芸術大学 A-ction 2作品入選
2011年
写真展「Paris la Recurrente」開催/大阪写真月間「150人の作家展」/名古屋「写真の散歩道」出展/神戸ビエンナーレ優秀賞 受賞/京都清水寺奉納展示
2012年
芦屋市展 審査員特別賞 受賞/写真展「Inside of the Japan/Nippon's Mind」 at Kobe開催/写真展「Inside of the Japan/Nippon's Mind」 at Tokyo開催/パリ写真月間写真展「Inside of the Japan/Nippon's Mind」 at Paris
2013年
写真展「Paris-Troisieme Reve」(三度目のパリ)at Kobe/写真展「Paris-Troisieme Reve」(三度目のパリ)at Tokyo/大阪写真月間「150人展」/パリPhoto-club de Paris Val de Bievreに於けるスライドショーと講演/三菱商事アート・ゲート・プログラム入選/名古屋 MITTS COFFEE STAND 作品展 開催/芦屋市展『アシヤ美術博物館奨励賞』受賞
2014年
新屋進10年記念写真展「神戸北野美術館展」開催