OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 紅陽会 写真展 「富士」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

紅陽会 写真展
「富士」


(c) 紅陽会

紅陽会写真展は、お陰さまで1980(昭和55)年以来、師岡田紅陽の「富士は心で撮れ」との教えを胸に、会員がそれぞれの視点から捉えた富士山と、岡田紅陽の特別出品を含めカラー、モノクロそしてデジタル作品約37点を全紙で展示します。
昨年、富士山は長年の念願であった「世界文化遺産」に登録され、紅陽会一同は気持ちを新たに歩みだすことができました。

期間
東京:2014年1月6日(月)~1月15日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日

【紅陽会略歴】

紅陽会は富士を愛し、富士の撮影に生涯を捧げた写真家岡田紅陽の遺徳を慕い創設以来、『富士は心の故郷である。富士は心で撮れ』と諭された紅陽の門下生たちは、ひたすら富士を愛し、富士と和し、富士と対話して撮り続けてまいりました。技術的にはまだまだ未熟ですが、会員たちは心に刻む富士を撮りたいと願って精進しています。
事業としては、写真集を過去9回発行、写真展は毎年、年頭にオリンパスギャラリー、次いで埼玉県飯能市、山梨県忍野村岡田紅陽写真美術館、富士市富士川楽座などで開催します。
研究会(月例会)は年10回東京新宿にて開催、作品の審査、講評、情報交換を行っています。
撮影会は各支部にて随時、会全体では年4回、「紅陽会ニュース」は年1回発行し、「号外」は必要に応じて随時発行しています。
毎年11月には師の眠る富士霊園において紅陽祭として墓参と報告を行っています。
現在会員数 30名