OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 柳岡 正澄 写真展 「THE NEXT ONE」来るべきもの

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京
  • 大阪

柳岡 正澄 写真展 「THE NEXT ONE」来るべきもの

ベンガル語で「ベンガル人の国」という意味の国・バングラデシュは、世界で 7番目に人口が多く、都市国家を除けば最も人口密度が高い国でもある。
ガンジス川がもたらす肥沃なデルタ地帯は水田耕作に適しているが、ほぼ毎年のように国を襲う洪水、サイクロン、竜巻などの自然災害は土壌を劣化させ、侵食を引き起こし、さらなる被害を国土に及ぼしている。
国民の大多数は土地を所有せず、あるいは洪水の危険が高い湿地帯に住んでいて、衛生状態は極めて悪いその上に行政機関の汚職がひどく各地に不正がはびこり、この国の貧困の大きな要因にもなっている。
これでもかといわんばかりに襲うこの国の厳しい現実の中、私は三年にわたって訪れるたび心に強く感じたこと、それは、一瞬たりとも気を抜けばがけっぷちから転げ落ちてしまう危うさの中で、それでもどのようなことをしてでも「生きぬく」こと、そのしたたかさとたくましさを、かの国に生きる老若男女すべての人たちが身に着けていることへの畏敬の念を抱かずにはいられない。
「幸せ」という言葉の意味は、彼らにとって、「今日も生きている」 たったそれだけかもしれない。

出展作品数:カラー 約57点


(c) 柳岡 正澄

期間
東京:2013年3月7日(木)~3月13日(水)
大阪:2013年3月28日(木)~4月3日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
日曜・祝日

【作者略歴】

柳岡 正澄 (やなおか まさずみ)
1952年
京都市生まれ
1978年
浄土真宗本願寺派 常照寺 住職に就任
<個展>
2003年
「ガンガー」 和歌山県田辺市 カフェマイユ
2005年
「Osaka Subway」 同
2007年
「インド・・・」 大阪市 アセンス美術
2009年
「And then, where to ? 」大阪市 Gallery Lime Light
<コンペ>
2005年
JPS展 銀賞「熊野情話」
2007年
JPS展 優秀賞「晩夏」
 
和歌山県展 知事賞「瞳」
2010年
JPS展 優秀賞「内孫」
 
和歌山県展 最優秀賞「別れ」

山中健次師 山本富久師 より写真を習う
和歌山県展 御坊市展 招待作家 日本写真協会会員
ホームページ http://masazumi27.exblog.jp/