OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 保持 尚志 写真展 「街・雑景-アムステルダムとメトロマニラ-」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 大阪

保持 尚志 写真展 「街・雑景-アムステルダムとメトロマニラ-」

オランダと日本、フィリピンと日本、そのつながりは、どちらも 17世紀にまで遡ることができる。両国とも長い間、日本と近い関係にあり、今もそうである。
オランダのアムステルダムは 13世紀に築かれ、17世紀には欧州で最も栄えた街のひとつだった。今も首都であり、欧州を代表する都市である。一方、フィリピンのマニラも東南アジアにおける交易の中心として古くから栄えた街で、今も東南アジアを代表する都市である。
12月のアムステルダムは、ちぎれて流れる雨雲から、時おり冷たい雨が降っていた。私はアムステルダムでも特に古いセントラルと呼ばれるところにいた。古い運河と 17世紀の建物が残るこの場所で、街と人々を写真に切り取った。
3月のメトロマニラは晴れわたり、強い日差しが照りつけた。雨はなく、乾いた風が一日中吹いていた。私はメトロマニラの中心近くの一角にいた。細い路地と雑然とした建物が続くこの場所で、街と人々を写真に切り取った。
街そして雑景、私が感じた風景をご覧ください。

出展作品数:カラー 約40点


(c) 保持 尚志

期間
大阪:2012年10月11日(木)~10月17日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
日曜・祝日

【作者略歴】

保持 尚志(やすもち たかし)
1965年
神戸に生まれる
2008年
御苗場・関西 出展
2009年
御苗場・関西 出展
2010年
御苗場・関西 出展