OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 山田 昇 写真展 「東京という島-Tokyo Island」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

山田 昇 写真展 「東京という島-Tokyo Island」

大都会東京はそれが持つ巨大さやスピード感に圧倒され、なかなか近寄り難かった。それでもそこには何か得体の知れない魅力が感じられ、何度となく新宿、銀座、上野などの街をさまよい歩いた。
東京を等身大で眺めはじめてからは、東京は手の届くもの、自分のイメージで表現できるもののように思えてきた。
しかし、基軸をしっかり据えて置かないと、自分自身が翻弄されてしまいそうな危うさも感じている。 東京の表層を 3年間取材してきたものの内、日常の空間における人間模様を独自の視点で作品としてまとめた。

出展作品数:カラー半切 約40点


(c) 山田 昇

期間
東京:2012年9月13日(木)~9月19日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで) 入場無料
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日

【作者略歴】

山田 昇(やまだ のぼる)

1942年
埼玉県生まれ
2002年
退職を機に地元の写真クラブ「KPC」に入会
2005年
写真展「Bing-自己回帰線」(東京にて)
2008年
写真展「秩父-自然とともに生きる人々」(東京にて)
2009年
写真展「此岸-信仰の里 秩父」(東京にて)
2010年
写真展「山間の暮し-秩父絹の道」(東京にて)
現在
日本写真作家協会(JPA)会員