OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 鈴木喜一 写真展「異国の瞳」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

鈴木喜一 写真展
「異国の瞳」

友人達に背を押され65歳にして初めての個展です。 日常の雑踏に疲れ、近代化されない異国のひと時を求め20年位前から旅に出ました。出会った国はそして人々は雄大な自然中で暮らし、穏やかな心と優しい瞳を持っていました。言葉が通じなくても、なぜかそそる瞳につい目がいってしまう。瞳が合えば必ず笑顔で答えてくれる驚きでありその場にいる幸せを感じただ夢中で撮りつづけました。無防備で自然体で撮れたイエメン、パキスタン、モロッコ、ペルー、メキシコ、ラオス、スペイン、トルコ、チュニジア、ミャンマー、インド、エジプト、シリア等13カ国の中から選んでみました。写真は沢山の出会いを夢を見ているように何度も思い出させてくれる。私の贅沢な財産です。私が撮った人達は今どうしているのだろうか。

出展数 カラー 45点


(c)鈴木喜一

期間
東京:2011年2月3日(木)~2月9日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日

鈴木喜一(スズキ キイチ)略歴

1945年
茨城県に生まれる
1968年
写大(東京工芸大学)卒業
1972年
出版社(産報)を退社独立する
1989年
(株)スズキスタジオ設立、建築写真が主