OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

現在位置
ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 >

櫻井正一 写真展「トーキョー・人模様」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

櫻井正一 写真展
「トーキョー・人模様」

トーキョー(東京)ほど、様々なモノがギュッと凝縮された都市は世界で他に無いと思います。30年以上の仕事場であるこのトーキョーの様子に変化を感じたのは2000年問題が解決した頃でした。 その変化をハッと感じてはすぐ忘れ、また無意識に自分の一瞥を急に思い出す事が何度も続きました。
時計が異様に早く廻り追い付けない街、路地のほんの一角だけ何十年も時間が止まっている街。ワッと人々が集まっては群衆になり、またスーッと無人になる街。喧騒と静寂。まるでロックコンサートの会場と室内楽のホールを駆け足で行ったり来たりしているようです。
気が付いたら、知っている街が消滅し、全く新しい街が突然スコンと現れています。
そんな様々な街を、昼に夜に歩きながら、断片的に私の感じる奇妙な驚きは一体なんだろうか。それを写真で掴まえてみたいと思い始めました。今迄、僅かに残ったトーキョーの面影・残り香に興味があって撮っていた自分が、今のトーキョーをどんな風に撮れるか。その着地点さえも分からないままに始めました。撮影は、私が驚いた出会いに瞬時にシャッターを押していたり、その驚きが何なのか解らず、何度も通って確かめる日々でした。
フィルムカメラで「撮っては現像・プリントをして眺め、撮っては眺める」を繰り返している内に段々、自分で撮っていたのは時代が造る、都市が造る人々の姿・形でした。今のトーキョーで人々が日常、様々な場所で擦れ違いながら生きている、人模様でした。

出展数 モノクロ約43点


(c)櫻井正一

期間
東京:2010年4月15日(木)~4月21日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日

櫻井正一(サクライ ショウイチ)略歴

1948年
静岡県 伊豆に生まれる
1971年
東京写真大学 工学部卒業(現 東京工芸大学)
1979年
第39回国際写真サロン入選
1982年
第3回日本グラフィック展奨励賞受賞(写真部門)
1989年
個展「都市観察―木造3階建てのまわりでは」銀座ニコンサロン