OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 逸見絹代 写真展「還暦からの水中写真」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 大阪

逸見絹代 写真展
「還暦からの水中写真」

1990年ダイビングライセンスを取得、主人共々シニアダイバーの仲間入りをしました。そして水中の地形、サンゴやソフトコーラルの美しさに感動し、又、そこに住む魚達の愛らしさや、生きる工夫のしたたかさ等を知りました。その驚きと感激は、三次元の世界から四次元の世界を知ってしまったような気分でした。この楽しさや美しさを是非周りの人達に知って欲しいとカメラを持ち始め毎週末、海に通い撮影する生活が始まり現在では1300DIVEを数えます。当時フィルムが主流だった水中撮影機材とひたすら悪戦苦闘を続け独学で作品を積み上げるようになりましたが、写した写真をすぐ見ることが出来るOLYMPUS C-5050Z との出会いが撮影スタイルを一新しました。以降、OLYMPUS 水中写真教室に通いつめ撮影技術を習得し、水中での青の発色の良さとシニアダイバーにも容易に扱える小型で複雑な操作が必要ない「水中モード」搭載のデジタル一眼レフに撮影機材が変りE-300、E-410、E-520とステップアップしています。
今回の写真展では、デジカメとの出会い以来、私のダイビング生活を変えてくれた水中写真を中心にまとめてみました。私達が行ける海は点でしかありませんが、世界の海は地域によりそれぞれ違った姿を見せてくれます。沖縄の海の透明感、世界自然遺産の保護されている海の大物天国、巨大なソフトコーラル等など、ワイドやマクロも取り混ぜて選んでみました。暖かで穏やか、特に日光がさしこみ揺らめく海、そんな沖縄の海が大好きです。海外に出かける事も多いのですが、海は勿論、その地方の異文化にふれる事も楽しみの一つです。還暦を過ぎてから始めた写真撮影ですが、若い方にも共感いただき多くの方が水中撮影に挑戦していただけたら幸いです。

出展数:約40点

(c)逸見絹代

期間
2009年2月27日(金)~ 3月5日(木)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
日曜・祝日

逸見絹代(いつみきぬよ)略歴

1936年
静岡県に生まれる
1959年
県立静岡薬科大学卒業
1990年
PADI ダイビングライセンス取得
2000年
PADI プロダイビング資格取得/写真展「水中ぱちぱち倶楽部」出展
2006年
写真集「PALAU」発刊
2007年
写真集「MY BOOK II」発刊
2008年
写真展「あでやっこ」出展

【今後の写真展開催予定】
神戸・元町アートギャラリー 3月13日(金)~3月18日(水)
午前10:00~午後7:00 最終日 午後12:00 無休
お問い合わせ:元町アートギャラリー TEL 078-321-2166