OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント> ギャラリー開催 過去の写真展 > 戸塚努 写真展「チック・タック東京」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

戸塚努 写真展「チック・タック東京」

埼玉県に生まれ育ち、途中で東京での暮らしもあり、そして今は埼玉で暮らしている。そんな私から見た今の東京。東京も広く、生活も様々だ。今回はあえて若者たちの街・下北沢と自由が丘を取材してみた。 まず目に入るのは、街を色彩る若々しいデザインと空気感。渋谷・原宿に似たところもあるが、どちらかというと音が静かである。それは、そこの周りがすぐに住宅地ということもあってか、私としてはゆっくりと街の風景を眺めることができる場所だ。そして私鉄の駅ということと、始発駅にも近い利便性とメリットを感じてか、若者が多い。当然、商店のターゲットもその年代に合わせたカラフルでファッショナブルな雰囲気にまとめられている。
そんな東京に流れる時のなだらかさ、人の往き来、時としてメリーゴーランドのような顔を見せる街、いっしょに呼吸してみて意外と面白いということに気づいた。
一期一会の出会いは、どこに行ってもあるし、こちら側の心を開放していれば心の鏡には次々とドラマチックなシーンが映し出されるはず・・・・。

出展数 40点


(c)戸塚努

期間
東京:2008年10月30日(木)~11月5日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日

戸塚努(とつかつとむ)略歴

1941年
埼玉県本庄市に生まれる
1960年
地元県立高校卒業
1966年
農業に従事