OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 薬師洋行 & Arthur THILL報道写真展/第29回北京夏季五輪『同一ケ梦想 -想いは一つ、アスリートの夢-』

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京
  • 大阪

薬師洋行 & Arthur THILL報道写真展/第29回北京夏季五輪『同一ケ梦想 -想いは一つ、アスリートの夢-』

アテネ五輪からもう4年の月日が経った。今度は北京で夏季五輪が開催される。「餃子騒動、チベット騒動、聖火リレー騒動、四川省大地震…」多くのネガティブなニュースが五輪前の世界を駆け巡った。しかしそれでも五輪は開催される。五輪を直前にして「水着問題」はスポーツの本質を超えるような話題を提供した。まるで水着が主役のような騒ぎに「泳ぐのは僕だ」と書いたTシャツで登場した選手もいた。そう、五輪の舞台で主役を演ずるのは間違いなく“アスリート”たちなのである。アテネでは五輪会期の前半部分だけを撮影し、会場を後にしていた。だからアテネ以後、何か五輪に残してきたような気持ちを持ち続けていた。北京では開会式から閉会式までを撮影できるだろう。五輪の舞台は『夢』であり、そこに立つアスリートには『夢』がある。その夢が一つになることを見届けるためシャッターを押し続ける。それが僕の夢でもある。
約50点の写真で構成した写真展から『夢』を感じ取ってもらえたら幸いである。


(c)Arthur THILL

こちらの写真展は、
10月24日~10月28日 神戸 元町アートギャラリーにおいても開催されます。

ギャラリートークは終了いたしました。
【薬師洋行 ギャラリートーク 開催】

今回の写真展は、全てオリンパスのデジタルカメラで撮影されました。
展示している作品を解説しながら、E-system・E-3での撮影秘話、撮影テクニックや
北京でのエピソードなど交えて、オリンピックの感動を伝えていただく予定です。

日程:9月13日(土) 14:00~
会場:オリンパスギャラリー東京
参加費:無料 当日先着30名

期間
東京:2008年9月11日(木)~ 9月17日(水)
大阪:2008年9月26日(金)~10月2 日(木)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
オリンパスプラザ 大阪 アクセス
休館
日曜・祝日

(c)薬師洋行

(c)薬師洋行

(c)薬師洋行

(c)薬師洋行

(c)Arthur THILL

(c)Arthur THILL

(c)Arthur THILL

(c)Arthur THILL

薬師洋行(やくしひろゆき)略歴

富山県生まれ。京都外国語大学卒業東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業
国際スポーツプレス協会会員、日本スポーツプレス協会副会長

1969年
スキーワールドカップを初取材。その他10回の冬季五輪、2回の夏季五輪、15回のアルペン世界選手権、2回のノルディック世界選手権を取材
1972年
札幌五輪では組織委員会公式カメラマン
1993年
盛岡・雫石アルペン世界選手権では組織委員会報道委員
2004年9月
「アテネの夏」写真展開催 (オリンパスギャラリーにて)
2005年3月
「2005スキー世界選手権」写真展開催 (オリンパスギャラリーにて)
2006年5月
「アスリートの情熱と歓喜」写真展開催 (オリンパスギャラリーにて)
2009年
フリースタイル世界選手権猪苗代大会フォトチーフ(予定)

Arthur THILL(アーサー・ティル)略歴

1950年生まれ
国際スポーツプレス協会(AIPS)会員、 ルクセンブルグスポーツプレス協会(ALPS)会員

1970年からFIA Formula 1 GP取材、500 GP以上を撮影 1976年以来、14回の夏季、冬季五輪を取材

【その他】
1978年以来Moto GP races, Tennis,24 Hours Le Mans. Tour de FRANCE なども取材。
笹川スポーツ財団主催の「世界スポーツフォトコンテスト 」で入賞、
1996年アトランタ五輪で、IOC ベストスポーツ写真賞を前IOC 会長アントニオ・サマランチから受賞

【写真展】
1996年 ルクセンブルグで、五輪をテーマに
2008年 ルクセンブルグで、30年のスポーツ写真をテーマに