OLYMPUS Your Vision, Our Future

OLYMPUS IMAGING

ホーム > イベント&キャンペーン > イベント > ギャラリー開催 過去の写真展 > 第27回オリンパスズイコークラブ東京支部写真展「東京・路面電車界隈 ― 都電・荒川線&東急・世田谷線 ―」

ギャラリー開催の写真展詳細情報

  • 東京

第27回オリンパスズイコークラブ東京支部写真展「東京・路面電車界隈― 都電・荒川線&東急・世田谷線 ―」

オリンパスズイコークラブ東京支部は、オリンパスズイコークラブ本部の支部組織として、東京並びに近県在住のオリンパス製カメラ(フイルム、デジタル)を愛用し写真を趣味として楽しむ仲間の集まりです。毎年、6月にオリンパスギャラリーで支部展を開催しております。
目的は、支部を通じて会員相互の親睦、写真の知識、技術の向上で昭和53年(1978年)に結成され現在に至っております。
クラブの活動は、偶数月に例会、奇数月に勉強会を行ないさらに年3回の撮影会、また支部展開催のため決めたテーマに沿って毎月撮影散歩を行なっております。
今年のテーマは表題の通り「東京・路面電車界隈― 都電・荒川線&東急・世田谷線 ―」としこの沿線での支部主催の撮影散歩を毎月行うと同時に各人が自らの足で撮り続けた力作です。
都電荒川線は明治44年に東京市(東京都)が東京鉄道(株)より買収、三ノ輪橋、早稲田間の12.2kmを走る下町の足です。この区間には下町の情緒豊かな情景が盛り沢山です。
東急世田谷線は下高井戸、三軒茶屋間5kmを走るモダンな路面電車です。この界隈には、馬事公苑、世田谷ボロ市、招き猫の豪徳寺、三軒茶屋のキャロットタワーあり都電とは違った趣があります。この写真展が東京散策の水先案内として利用して頂ければ幸いです。
本写真展の実施に際して、写真家佐藤正治先生を講師として、作画の指導、作品の選出及び展示上の助言など頂いております。

平成20年4月 オリンパスズイコークラブ東京支部
支部長 内田 信行

期間
2008年6月26日(木)~7月2日(水)
時間
午前10:00~午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 アクセス
休館
日曜・祝日